そのメイク間違えていない?メイクはベースが最も大事! | アンベリール(Embellir) 〜綺麗の最新トレンドを毎日お届け〜

そのメイク間違えていない?メイクはベースが最も大事!

コスメ

001

メイクは女の子の特権です。毎日洋服を着替えるように、メイクを変えることができます。しかし、メイクは一歩間違えるとおブスになってしまうこともあります。基礎知識を知った上でメイクをして、間違えたメイクをすることを避けましう。

 

ここでは、メイクの基本中の基本、「ベースメク」についてお話します。

 

■季節によってファンデーションを使い分けましょう
ファンデーションは春夏秋冬で薄付きなものと、こってりとした濃い目テクスチャーのものが発売されます。一生懸命肌をカバーしようと、夏場にこってりとしたファンデーションは塗りたくるのはNGです!薄着になる夏にファンデーションを厚塗りしていると、顔だけ浮いて見えます。夏には夏用の薄付きのファンデーションを選びましょう。

 

■カバー力がきになる人はピンポイントでカバーする
そばかすやしみ、にきびが気になる人はファンデーションを厚く塗ってしまいます。しかし、ファンデーションでカバーするためには、カバーをしなくてもいい箇所まで均一に厚塗りをしなければなりません。顔全体に均一にファンデーションを厚く塗ると、より厚化粧のイメージになります。そこで、厚化粧にならないために、気になるところはコンシーラーを使ってピンポイントでカバーしましょう。

 

■男性はナチュラルメイクが好き
男性は、女性の化粧について濃い薄いを判断する基準はアイメイクの次にファンデーションです。ファンデーションを薄くするだけでも、ナチュラルメイクに近づけます。また、男性は肌の綺麗な女性が好きです。がっつりカバーをすることがやめて、カバーをするところはしっかりおさえるなど、メイクにメリハリをつけるといいですね。