「化粧ノリ」をよくするには朝洗顔はNG!?天然の美容液を活かしてしっとり肌になる方法 | アンベリール(Embellir) 〜綺麗の最新トレンドを毎日お届け〜

「化粧ノリ」をよくするには朝洗顔はNG!?天然の美容液を活かしてしっとり肌になる方法

コスメ

5.画像

化粧ノリが悪いからと、朝からスクラブ洗顔でゴシゴシ洗うことはありませんか。また、朝は顔に皮脂が溜まるためしっかり洗顔をすることですっきりすると思っている人も多いのではないでしょうか。しかし、以前は「朝洗顔」が推奨されていましたが、最近では朝に洗顔をすることはNGとされていることをご存知ですか。

 

■なぜ朝洗顔はダメなの
朝に洗顔をすると寝ている間につくられた肌の再生成分であるセラミドや皮脂、寝る前につけた化粧品成分の保護膜が流れてしまいます。朝の皮脂は天然の美容成分とも言われ、朝洗顔をしないようにしている芸能人も多くいます。

 

■朝全く洗わないわけではなく、軽く洗い流す
朝洗顔をしないということは朝全く顔を洗わないわけではありません。朝起きると、夜中に汗や埃などが顔に付着しており、朝起きた時には汚れた状態です。そのため、朝はぬるま湯で夜中についた汗や埃などの汚れを落とす必要があります。しかし、石鹸は使いません。石鹸で洗顔をすると、天然の美容液を全て落とすことになります。天然の美容液を全て落としてしまうと、皮脂が足りないと身体が察知し、皮脂を増やします。そのため、皮脂が増えることによって日中に化粧崩れしやすくなります。

 

肌の調子が悪いと洗顔で綺麗に洗いたくなりますが、朝はぬるま湯で汚れを落とす程度の方が綺麗な肌を保つことができます。しかし、夜はしっかりと洗顔で汚れを落として、夜中に天然の美容成分が出るために備えてくださいね。